いもめも

プレイしたゲームの雑感とか

ねむりーもと「ツミほろぼし」について

ねむりーものツミほろぼし

 配信の紹介とか、コンセプトとか、中の人とか、そういった感じの内容です。

 

 

 

「ねむりーものツミほろぼし」とは?

概略

f:id:sleepwellpotato:20180606154405p:plain

Youtubeチャンネル : ねむりーも*ツミほろぼし - YouTube
Youtube live :  https://t.co/3da09fmeZM

 積みゲーは罪。さあ、お前のツミを数えろ!」

 積みゲーの山に押しつぶされたねむりーもが、Youtube liveの場所をお借りして、のんびりまったり、欲張らず、気の向くままに、'90~'00年代のゲームの実況プレイを行っています。生放送なのでグダグダ。
 友達の家でゲームを眺める雰囲気で、サイダーとポテチを用意して楽しむような感覚で、かつてプレイしたゲームを懐かしむ気分で、作業のオトモや暇つぶし程度にご視聴いただけると嬉しいです。

 

キャラクター

f:id:sleepwellpotato:20180606161910p:plain

 一応眠芋虫という仮称があります。ねむいもむしです。芋虫なのかは怪しいです。今後動くかどうかは不明です。一応アバター的な存在ではあるのですが、特別な設定があるわけではありません。

 

ツミほろぼしのこころがまえ

 第一回放送(PS『幻想水滸伝』を独り言プレイ #01 - YouTube)で少しお話したのですが、そもそもの目的は「今まで積んだゲームを崩す」ことです。配信を始めようと思ったきっかけも、高校時代に買い始めてから手つかずのまま放置されて山になったおよそ100本強のゲームをプレイするにあたり、自分一人で黙々とプレイすると継続しない恐れがあったので、配信という場を借りて、監視を得ようといった魂胆からです。ですので、極めてエゴイスティックに、とにかく苦労をしない方向で、楽しくやるというのは常に主軸に添えられますし、「今日は楽しくないな~」というときは配信もしません。

 ゲームのチョイスについてですが、これは自分が買ってきたゲームということになります。ハード・ソフト共に、ショップで手軽に入手できるソフトの中心は'90~'00年代のものなので、当然のようにこの世代のゲームが集まります。また、その年代のゲームのクオリティの高いドット絵や、あるいはデフォルメのキツいポリゴン、強い制約を受けながら作られた楽曲群、「やりたいことやってやったぞ」感の強いシステムなんかは、そもそも大好物です。加えて、そもそも配信の環境を構築するにあたり、ハード側からの出力をキャプチャしてPC側に通す必要があるのですが、この機材を揃えやすいのが3色ケーブルを出力に使用するゲームだったので、必然的にこの年代のゲームをプレイすることになりました。ちなみに、現在配信可能なハードはスーファミ、64、wiiGC(GBプレイヤー付属)、PS2、360、PSPです。

 さて、上の二つの条件が中心に据えられた結果、「ツミほろぼし」は「懐かしいゲームを、マイペースに遊ぶ」といった内容になりました。そもそもねむりーも自身はゲームの経験も浅く、プレイも拙いので、技巧的なプレイは無理ですし、喋りも苦手です。また、そもそも「積みゲーを崩す」ことが主目的である限り、凝った動画編集なんかを加えるのは時間の無駄になってしまいます。そういった点から、作為的で個人の技能に頼るようなエンターテイメント性を付与することはできません。そのため、生放送という形態で、「友達の家で横から眺める感覚」を推すような番組にすることにしました。今後も多分この軸はブレずにプレイしていくこととなりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

「ホロボシスト独房」とは?

f:id:sleepwellpotato:20180606162451p:plain

ツイキャスねむりーも@MOTHERプレイ中 (@SleepwellPotato) 's Live - TwitCasting

 こちらはツイキャスの場所をお借りしてのゲーム配信・お喋り中心の配信です。
 言うならば「ツミほろぼし」のスピンオフ。こちらはアーカイブは非公開にしているため、その時その時で触りたいゲームを触っています。
 過去の放送では「ツミほろぼし中のゲームのレベル上げ・金策作業」とか、「プレイ途中のMOTHER2の進行」とか、「ひたすら家庭用pop'n musicで懐かしい曲をプレイ」とかやってました。このように、退屈になりがちな作業や継続して見てもらうのが難しいタイトルは、こちらでの配信となります。コメントとのやり取りも積極的に行っているので、お時間がありましたらよろしくお願いします。

 

自己紹介

HN : ねむりーも
生年 : 1994
Twitter : @SleepwellPotato
すきなこと : ゲーム、徘徊、音楽鑑賞 etc

 ゲームに触れたきっかけは、父がプレイしていたPC版ルナティックドーンのどれか(覚えていない…)とかPC版三国志6辺りだったと思います。自分用に買ってもらったのは小2あたりでポケットモンスター金

 ゲームの思い出として色濃いのは、小学生のころ友人宅で遊ばせてもらっていた64・GCあたりのソフトや、家庭用ゲームを買ってもらえなかった反動で遊んでいたPCのフリーゲーム(RT2000世代)あたりです。
 フリゲ・ネトゲを渡り歩き、高校に入ってようやく自分のお小遣いが使えるようになった際に、貯めたお金で安いゲーム≒リサイクルショップで中古ゲーを漁り始めました。

 よくゲーセンに籠っていますが、通い始めたのはここ3年くらいです。絶賛さかのぼり中。

 好きなタイトルは「F-ZERO」シリーズ、DS以前の「ポケットモンスター」シリーズ、BEMANIシリーズ(「ポップンミュージック」「beatmania IIDX」中心)、「逆転裁判」シリーズ(特に5、大逆転裁判)、「クーロンズゲート」、「平成ピストルショウ」、「虚構に咲くユリ」、など。

 現在の所有ハードは、スーファミ、64、GCwii、Switch、PS2PS4、360、GBmicro、DSlite3DSPSPPSvitaファミコンもありますが環境が作れていません。PCの方はそんじょそこらのゲームはそこそこ動く程度の奴です。

 リアルタイムに触れているタイトルはだいぶブレるので、Twitterの方を確認していただければと思います。

 なお、他の幾分かの名義を持っていたり、過去の名義があったりしますが、アナウンスのない限りはそっとしておいてくれると嬉しいです。